top of page
logo-belleequipe.gif
検索

台中バイクウィーク 2023










4年ぶりに行ってきました。


業者向けのイベントで一般は入ることができないようです。


2年後に発売になるテスト品とか面白いものが出ています。


最近は主に業界の情報収集です。

各ブランドの動向をあらかじめ知っておくのは大事です。

おかげで酷い目には遭わずに済んでいます(笑



 


今年の全体の印象として人出が少ない。


中国のサプライヤーはビザの関係で出店していないメーカーもありました。


コロナで皆大変だったようで内部はかなり再編が進んでいます。

カーボン関連は分業化していて効率が良くなっています。

これからは大きいメーカーほど苦境に立たされそうです。




ヨーロッパメーカーは脱中国アジアが進んでいます。

オルベア スペイン

ビアンキ イタリア

ビットリア イタリア

MICHE イタリア

などに工場を作っているようです。



 


主な展示品はE-BIKE関連が多めです。

MTBは今年は少なめ

ロードはいつもと変わらず。




円安も話題になっていて日本は苦戦。

ただし輸出で今後シマノ採用は増えていくかもしれませんね。



以下

ランダムに載せています。


エバーグリーンホテルの入口

メーカー名が貼られています。


デダのフォーク

穴が2個あるのでとうとうダブルディスクか!

と思ったらハブダイナモ用の穴でした。





台中の街中での看板

なぜか日本語で。

日本人の出稼ぎが増えているんでしょうね。

厨房スタッフで日本円で20万ほどですよ。

これはインパクト大。もう日本と変わらないのでは?




市庁舎前のモニュメント

自転車はジャイアント。





昼のミーティングがキャンセルになり腹が減ったのでお昼

このお店のスタッフさんは日本語が話せて野球好きでした。日本の野球に詳しい。


食べ終わってそれがわかり30分ほど怒涛のように話しておられました。

毎日日本語勉強しているそうですごいことです。


TELの日本人お客さんも多かったそうなので知っている方もいるかもしれません。






怪しい小径ホイール

なんか聞いたことがある名前。




ワイヤー

油圧ロード用



電動

シマノタイプ

大体9万くらい。

まだ試作段階らしいです。結構動きは良かったです。

こちらも販売は可能とのこと。

ただしテスト中ではありますと言っていました。





新型TEBEのグラベルの内部

キレイに仕上がっていますよ。






電動変速機

中国




こちらはスラムシステムタイプ

バッテリーは脱着式

アリババなどですでに販売しているそうですが。まだまだテスト中とのこと。?

まだバグ出し段階のようです。

今の所不具合が出ているそうです(笑。

不具合はアップデートで治せると言っていました。


電動モデルはいくつか出ています。

11速と12速はアプリで変更できます。

まだ色々な機能がつけられるようになるそうです。


機械式の全てに対応する変速機は出ていませんでした。






 

SRAMの工場近くのホイール組み立て会社の見学


外からは判らない普通の家の外観

すぐそばにSRAMの大きい工場があります。

SRAMはほんとに台湾生産なんですね。



HUNTのホイールを組んでいました。




チューブレステープを貼る機械。


スタッフはラフな感じ

ちょうどこの日は台風(名前は子犬)がきていて台湾全土で会社が休みになりました。




UCIのテスト

ベルギーまで送らなくてもできるそうです。




熱で変形しないかテスト機




組み立て管理

メーカーから届いたスペックで完成品にする工場です。






スポークテンションを計測

最近はディスクが増えたのでフレよりもテンションを重要視するようです。

この機械はよくできていて

DT、SAPIM、CN、PILLERの全ての数値を同じに換算できます。

メーターの数値はそれぞれのスポークメーカーで変換しないと判らないので

よくできたシステムです。




出荷前のホイール

日本では聞かないですね。

MTBでは有名らしいです。





 


ホテルの横のあったガレージ

いつもは暗いです。

たまたま電気がついていたので見たらなかなかのモノでした。

左フェラーリ



右ポルシェ


台中は日本車はトヨタ、マツダ

外車はBMW、ベンツも多い。

明らかに良い車が多いです。

テスラはかなり増えたようです。



ざっくり台中バイクウィークのレポートでした。


閲覧数:574回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page