特集記事

グラベルライド 3T 山に行ぎました。

グラベルバイク

3TのグラベルバイクEXPLOROで走ってきました。

シクロクロスのサイズ32Cでは砂利が深いと刺さってハンドルが取られます。

今回は27.5x2.1だったので砂利の下りも問題なしでした。

上りは結構重く感じましたが帰ってきてよく見ると前が46Tという男ギアでした。

40Tくらいだと乗りやすいと思います。

SRAM 1x11

完成車も発売になるそうです。試乗車は27.5x 2.1を装着

700Cも40cの太さまで装着できます。

細いのをつけてももちろんOKで、ロードバイクに近くなります。

タイヤクリアランスはまだあります。2.2くらいは行けそうです。

前はちょうどいいくらいです。

ブレーキの穴がありません。ディスク専用です。

山は落ち葉でいっぱいでした。

シングルトラック(獣道の幅の道)にも入ってみましたがドロップは少しキビしかったです。

これくらいの路面なら32cでも行けますね。

フレーム設計のおかげでハンドルがクイックになりすぎず、安定して下れました。

BBハイトが低いのも安定する要素です。

最近の新しいモデルはBBハイト70以上が多いですね。

ちなみにCouleurも70で、ドグマは72です。

グラベルは75くらいあって良いです。

ハンドルはカーボンでこれはすごく良かったです。

オンだと柔らかいハンドルは下りがフワフワで不安ですがオフはこれでちょうど良かったです。

路面はきれいだったので2時間走ってちょっと汚れたくらいでした。

しばらくはBe2に置いてありますので興味にあるかたはスタッフまでお知らせください。

最新記事
アーカイブ
タグから検索